塾津田沼HOME > 今月の時事問題

今月の時事問題

“今月の時事問題”2014年4月15日〜2013年5月14日
小中学生を対象にした時事問題です。世の中の動きを知るため、試験対策などにご利用ください。
小学生にはちょっと難しい問題もあるかもしれませんが、まずはTRY! やってみましょう。
☆問題および解答・解説は、5月14日現在で作成されています。
☆このコーナーは塾生向けに発行しているフォーラムニュースの転載となります。


1、熊本県で行われた女子ゴルフツアーでツアー史上最年少の15歳293日で優勝して、
日本人最年少優勝記録を大幅に更新したこのアマチュア選手の名前を答えましょう。

2、米国のオバマ大統領が来日し、日本は国賓として迎えました。日米首脳会談を行われ、
翌日に○○○○声明を発表しました。さて○○○○に入る言葉を答えましょう。

3、群馬県の○○○○○に対して、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が
世界文化遺産への登録を勧告しました。さて、○に入る言葉を答えましょう。

4、安部首相がヨーロッパ6カ国を訪問し、各国首脳と会談を行いました。○○○○
(北大西洋条約機構)の本部などで講演しました。さて○に入る言葉を答えましょう。

5、日本の文化を世界に広め、ビジネスに繋げることを目的とするクールジャパン
推進のために機構が設立されました。この場合のクールとはどのような
意味でしょうか。

6、総務省は昨年10月1日時点の人口を発表しました。14歳以下の年少者人口が
全体の何%になったか、次の中から答えましょう。
A:7.9% B:12.9% C:17.9%

7、インターネット閲覧ソフトである「インターネット○○○○○○○○」に第三者に
よる遠隔操作を可能に重大な弱点がある事が明らかになりました。

さて○に入る言葉を答えましょう。

8、スポーツや芸術などの分野で功績のあった人に贈られる紫綬褒章を10代で受賞した
フィギュアスケートの選手の名前を答えましょう。(ヒント:金メダリスト)

9、サッカーワールドカップの代表選手が発表されました。さてワールドカップはいつ
開幕か、次の中から答えましょう。 
A:6月12日 B:6月30日 C:7月12日

10、財務省は、偽造防止用のシールを大きくして形も変え、目が不自由な人が出ざわりで
区別しやすくした紙幣を発表しましたが、このお札は何円札でしょうか。


《今月の時事問題の解答と解説》

 1.【勝みなみ】・・・現在高校1年生。
            今年は女子ゴルフでアマチュア選手の活躍が目立つ。

 2.【日米共同】・・・内容は安全保障面の連携、
            尖閣諸島問題の日米安全保障条約の適用等。

 3.【富岡製糸場】・・・日本初大規模工場として生糸の大量生産を行い、
             絹産業を発展させた。

 4.【NATO】・・・アベノミクスのアピールや積極的平和主義などに
            ついて述べた。

 5.【かっこいい】・・・漫画アニメ・J-POP等が中心、
             広くは日本に関する事物が対象。

 6.【B】・・・65歳以上の高齢者人口は全人口の25.1%と
         少子高齢化がさらに顕著に。

 7.【エクスプローラー】・・・使用率は全体の5割程度、
                マイクロソフト社も対応を急ぐ。

 8.【羽生結弦】・・・他にも成果を残した分野によって
            紅綬、緑綬、紅綬、藍綬、紺綬などの褒章がある。

 9.【A】・・・開催地のブラジルとの時差は12時間のため、
         日本での放送は午前中が中心。

10.【五千円札】・・・12日から発行している。
            これまでの五千円札も今までどおり使える。



過去の内容を本にした時事問題総集編も発売中!
詳しくはこちらをクリックしてください。